セラシーク『ダブルバウンスクリームA』の効果・「レチノール」だけど肌にやさしい!?

しわ



セラシーク 公式サイト

セラシーク『ダブルバウンスクリームA』・肌にやさしい「ヒアルロン酸レチノール」

CELASEEQ(セラシーク)『ダブルバウンスクリームA』は、「レチノール」を配合していますが、独自の技術でレチノール特有の肌への刺激をおさえているようです。

そのため、敏感肌にも使える肌へのやさしさのまま、薬用成分「レチノール」のシワへの効果が実感できるのが特徴です。

レチノールの「ビタミンA反応」が気になって、これまでレチノール配合の薬用化粧品を使うことができなかったかたには、セラシーク『ダブルバウンスクリームA』がおすすめです。

セラシーク・ダブルバウンスクリームA

セラシーク ダブルバウンスクリームA
メーカー:ECH
内容量:45g(約1ヶ月分)

  • 肌に優しいヒアルロン酸レチノール配合
  • コラーゲンアミノ酸が潤いをサポート
  • 5種類のセラミドなどの保湿成分を配合

「ヒアルロン酸レチノール」肌にやさしいのはナゼ?

セラシーク『ダブルバウンスクリームA』には、「レチノール」が配合されていますが、肌にやさしいので、敏感肌でも使えるようです。

レチノールは、肌への刺激が強いことで知られています。使い始めてしばらくはかゆみや赤みなどが生じることがあり、「ビタミンA反応」と呼ばれています。

このビタミンA反応のために、レチノール配合の化粧品を使えなかった方も多いはずです。

「レチノール」の効果効能・赤みや皮むけになる「ビタミンA反応」の心配は?
ビタミンAの一種であるレチノールは、2017年に、表皮についてつぎのような効果効能があるとして、医薬部外品の薬用成分として承認されています。 ヒアルロン酸の産生を促進してシワを改善する 角化細胞の増殖を活発にする シワ...

セラシーク『ダブルバウンスクリームA』では、レチノールの「ビタミンA反応」をおさえるために、「ヒアルロン酸レチノール」を配合しています。なんと、世界初のレチノールだそうです。

「ヒアルロン酸レチノール」は、刺激の強いレチノールを「ヒアルロン酸ナトリウム」でカプセル化したもの。

カプセル化によって、刺激をおさえてヒアルロン酸を角質層の奥までとどけることができるようです。

また、ヒアルロン酸レチノールは、浸透性が高いだけでなく、肌と同じ弱酸性。肌への負担が少ないので、敏感肌の方でも使えます。

『ダブルバウンスクリームA』・「コラーゲンアミノ酸」がうるおいをサポート

セラシーク『ダブルバウンスクリームA』のうるおいをサポートするのが、「コラーゲンアミノ酸」です。

『ダブルバウンスクリームA』には、ハリや弾力など、肌の土台をととのえる大事な成分として、コラーゲンアミノ酸がレチノールとともに配合されています。



セラシーク 公式サイト

『ダブルバウンスクリームA』・その他の美容保湿成分

セラシーク『ダブルバウンスクリームA』には、保湿成分や整肌成分として、つぎの成分が配合されています。

  • 5種類のセラミド
    ・うるおいを保ち、バリア機能を助けます
  • ビタミンP
    ・乾燥による肌のくすみをケアします
  • 機能性ペプチド
    ・肌にツヤを与え、ふっくらした印象をアップします

セラシーク『ダブルバウンスクリームA』は、主要成分の「ヒアルロン酸レチノール」と「コラーゲンアミノ酸」に、このセラミドなどの美容成分がプラスされることで、肌悩みを効果的にケアしてくれるようです。

『ダブルバウンスクリームA』・テクスチャーと低刺激

セラシーク『ダブルバウンスクリームA』は、肌にサラッとなじんで、高保湿のジェルクリームです。

肌に溶け込むように広がって、すみずみまでうるおい、高保湿ですがみずみずしいテクスチャーなので、他のスキンケアの邪魔をしません。

セラシーク『ダブルバウンスクリームA』は、つぎの7つが無添加です。

7つの無添加
エタノール、鉱物油、着色料、紫外線吸収剤、パラベン、香料、石油系界面活性剤

また、パッチテスト済みので、敏感肌の方でも、『ダブルバウンスクリームA』を安心して使うことができます。

ただし、すべての方にアレルギー反応が起こらないというわけではありませんので、お肌に異常を感じたらすぐに使用を中止しましょう。

『ダブルバウンスクリームA』・レチノール「ビタミンA反応」はぜったいに起きない?

セラシーク『ダブルバウンスクリームA』には、レチノールそのものではなく、ヒアルロン酸でカプセル化した「ヒアルロン酸レチノール」が配合されています。

赤みや皮むけなど、レチノール特有の「ビタミンA反応」は、まったく心配ないのでしょうか。

この質問に対し、セラシーク『ダブルバウンスクリームA』の公式サイトでは、つぎのように回答しています。

弱酸性ヒアルロン酸レチノールは、赤みや皮むけが起きにくいレチノールではございますが、使い始め肌のタイプにより、まれに赤みや皮むけが起きる場合がございます。
『ダブルバウンスクリームA』の場合も、「ビタミンA反応」の可能性がまったくないわけではないようです。
「ビタミンA反応」は、レチノールの化粧品の初期段階でおこる反応なので、使っているうちに症状が治まっていきます。
ただし、症状が悪くなる可能性も否定できませんので、『ダブルバウンスクリームA』公式サイトでは、つぎのように説明しています。
ご使用前に必ずパッチテストで肌の様子を確認してから、ご使用ください。症状が悪化していると感じられる場合は、ただちに使用を中止し、医師にご相談ください。
『ダブルバウンスクリームA』でも、肌への負担がかなり大きいと感じるようであれば、レチノール配合の化粧品の使用はあきらめたほうがよいかもしれません。

『ダブルバウンスクリームA』・お得な公式通販サイト

セラシーク『ダブルバウンスクリームA』の公式サイトには、初回半額以下で購入できるお得な「定期コース」があります。

初回1個(約1ヶ月分)ですが、2回目からは2個(約2ヶ月分)送られてきます。

メーカーでは、ターンオーバーのサイクルを考え、効果を実感してもらうために、最低3回(合計5個)の継続を推奨しています。※解約・停止をする場合、次回発送予定日の7日前までに電話連絡が必要です。



セラシーク 公式サイト

まとめ

セラシーク『ダブルバウンスクリームA』は、レチノールの「ビタミンA反応」をやわらげ、お肌と同じ弱酸性にしたことで、敏感肌でも使いやすいレチノール化粧品を実現しています。

「コラーゲンアミノ酸」「5種のセラミド」「ビタミンP」「機能性ペプチド」をあわせて配合していることで、肌になじみやすいテクスチャ―に仕上がっているようです。

レチノールの効果はわかっているけれど、初期段階での肌への刺激が気になっていたという方に、『ダブルバウンスクリームA』は、一度ためしていただきたいレチノールコスメです。



セラシーク 公式サイト

「寒暖差」が肌の不調の原因に!バリア機能に直接影響も
「ナイアシンアミド」と「レチノール」・あわせて配合している化粧品
「レチノール」の効果効能・赤みや皮むけになる「ビタミンA反応」の心配は?
高純度プロテオグリカン「あおもりPG」配合『ハーリス アイセラム』の効果
薬用ハンドクリーム『PINTE ピンテ』・香料へのこだわりはナゼ?
『ノビレホワイト』の効果と口コミ・薬用成分はノビレチンじゃない!?
ナイアシンアミド配合「化粧品」・プチプラは?【日本製】を厳選!
ハンドクリーム『PINTE ピンテ』は顔にも使える?
シワだけじゃない!「ナイアシンアミド」の美白効果
「ナイアシンアミド」と「レチノール」の併用について・使う順番は?