『ノビレホワイト』の効果と口コミ・薬用成分はノビレチンじゃない!?

ノビレホワイト しわ

沖縄の農産物をおもな原料にしたコスメが注目されています。

とくに、シークワーサーの果皮に含まれる「ノビレチン」は、血糖値をおさえたり、アレルギーや炎症をおさえる効果で注目をあつめ、健康食品や化粧品に配合されてきました。

ノビレホワイト

ノビレホワイト
【医薬部外品】
ノビレホワイト化粧品
メーカー:沖縄特産株式会社
内容量:60g※約1ヶ月分

  • 高純度抽出の「シークワーサー果皮エキスDPG」配合
  • 2種類の薬用成分配合
    ・ナイアシンアミド
    ・グリチルリチン酸2K
  • 5つの無添加
  • 薬用オールインワンゲル(4役)
    ・化粧水、美容液、乳液、クリーム
  • 顔や首など全身に使えます

ノビレチン配合『ノビレホワイト』は、シークワーサーの自社農園を所有し、全国規模で果汁商品などを販売している沖縄特産販売が開発した【医薬部外品】のコスメです。



お得な情報はこちら

ノビレチン配合『ノビレホワイト』の効果と口コミ・薬用成分は?

ノビレチン配合『ノビレホワイト』には、シークワーサーから抽出されたノビレチンのほかに、シワ改善などの美容効果を高めるために、2種類の薬用成分が配合されています。

  • ナイアシンアミド
    ・シワを改善し、シミ・そばかすを防ぎます
  • グリチルリチン酸2K(グリチルリチン酸ジカリウム)
    ・肌荒れや炎症を防ぎます

この2つの成分は【医薬部外品】の化粧品によく配合されますが、なかでもナイアシンアミドは、小じわだけでなく深いシワにも働くことからとくに注目を集めています。



お得な情報はこちら

『ノビレホワイト』に配合されているノビレチン

『ノビレホワイト』に配合されているノビレチンは、薬用成分ではありませんが、美容成分としてつぎのような働きがあると言われています。

  • 美白・抗炎症作用
  • メラニン生成の抑制効果
  • 抗酸化作用など

ノビレチンは、フラボノイドの一種で、強い抗酸化作用があり、血糖値の上昇を抑えたり、認知機能にも働くなど、健康分野でも注目されている成分です。

さらにノビレチンには、日焼けなどによるシミ・そばかすを抑える働きなど、美容への有効性が期待されています。

とくに『ノビレホワイト』には、シークワーサーの果皮から高純度で抽出した「シークワーサー果皮エキスDPG」が使われています。

シークワーサー果皮エキスDPGは、化粧品に使うために特化した成分で、美白、抗炎症、メラニンの生成抑制、抗酸化作用などが期待されています。

『ノビレホワイト』2種類の薬用有効成分

『ノビレホワイト』には、【医薬部外品】の薬用成分として、「ナイアシンアミド」「グリチルリチン酸2K」が配合されています。

どちらもよく知られた薬用成分ですが、とくに「ナイアシンアミド」は近年その効果が注目されています。

一般的な化粧品成分では表皮の小じわへのケアまでしか効果を訴求できません。しかし、ナイアシンアミドは、深いシワにも効果があり、さらにシミ、そばかすなどへの効果も期待できます。

ナイアシンアミド配合・目的別で選びたい化粧品
ナイアシンアミドは、シワを改善する【医薬部外品】の成分として注目されていますが、ほかにもお肌をケアするさまざまな働きがあります。 ナイアシンアミドを配合した化粧品は、効果をより高めるために他の美容成分を配合し、特定の部位に特化して開発...

「グリチルリチン酸2K」は甘草から抽出される成分で、抗アレルギー作用や抗炎症作用があり、刺激が少なく、ニキビや大人ニキビなどを防ぐはたらきもあるようです。

「グリチルレチン酸ステアリル」と「グリチルリチン酸2K」どう違う?
「グリチルレチン酸ステアリル」と「グリチルリチン酸2K」は、どちらも多くの化粧品などに配合される成分で、マメ科の植物・甘草の根から抽出されるグリチルリチン酸が原料です。 共通の効果効能がありますが、油溶性のグリチルレチン酸ステアリルに...

『ノビレホワイト』3つの美容成分

『ノビレホワイト』には、つぎの3つの美容成分が配合されています。

  • シークワーサーエキス
    ・『ノビレホワイト』には、シークワーサーの果皮から高純度で抽出した「シークワーサー果皮エキスDPG」が使われています。
  • アルブチン
    ・メラニン色素の合成を抑える目的で美白化粧品に配合されます。
  • フラバンジェノール
    ・メラニン色素の生成を抑え、強い抗酸化作用があり、コラーゲン・エラスチンなどの美容成分の分解を抑制する働きがあります。
◎『ノビレホワイト』5つの無添加
石油系界面活性剤、パラペン、アルコール、着色料、鉱物油

『ノビレホワイト』効果的な使い方

『ノビレホワイト』は、伸びが良いクリームなので使いやすいですが、体温で温めるとさらにお肌に馴染みやすくなります。

  1. チューブから4cmほど手にとります
  2. 少しづつ指先にとり、顔全体に置いていきます
  3. 指の腹部分で塗り広げます
  4. 手の温度が伝わるようにして、手のひら全体で顔を包みます

『ノビレホワイト』に限らず、化粧品の効果はターンオーバーのサイクルによって、徐々に実感できるようになります。

ターンオーバーのサイクルは、約1ヶ月ですが、年齢とともに長くなっていきます。一般的に、年齢×1.5と言われますから、40歳なら約2ヶ月になります。



お得な情報はこちら

『ノビレホワイト』の口コミ・悪い口コミは?

『ノビレホワイト』の口コミはまだ少ないですが、悪い口コミは見当たりませんでした。

口コミから、『ノビレホワイト』のテクスチャーや効果をまとめました。※個人の実感なので、効果効能を保証するものではありません。

  • 気になっていた顔のシワが薄くなってきた
  • シワにファンデを重ね塗りする必要がなくなった
  • 柑橘系の香りでスッキリする
  • かなり保湿力が高く肌がすべすべになった
  • 保湿力があるけどベタベタしない
  • 洗顔後『ノビレホワイト』1本でケアできる



お得な情報はこちら

『ノビレホワイト』内容量が多い?

ノビレホワイト

『ノビレホワイト』の口コミには、「定期コース」を休止・再開をくりかえしながら利用している方もいます。

使用部位にもよりますが、『ノビレホワイト』の内容量は1本60gなので、1ヶ月では使いきれないこともあるようです。

『ノビレホワイト』公式サイトには、毎月1本とどくお得な「定期コース」がありますが、回数縛りが無く、休止・解約できるのが好評のようです。

『ノビレホワイト』の定期コースは、満足できなかった場合、30日間全額返金保証があるので、安心して「定期コース」を利用することができます。

『ノビレホワイト』おススメしたいのはこんな方!

『ノビレホワイト』には、シークワーサーの果皮から高純度で抽出した「シークワーサー果皮エキスDPG」のほかに、2種類の薬用成分「ナイアシンアミド」「グリチルリチン酸2K」が配合されています。

この相乗効果は、シワ、シミ、そばかすなど、かなり幅広い世代の女性に適応できると考えられます。

『ノビレホワイト』の公式サイトでも、30代~50代までの幅広い層が使うことを想定して開発しているようです。

  • 年齢的に避けられないシワを改善したい
  • そのままでは増えるシワ・シミを抑えたい
  • 紫外線によるシミを早めにケアしたい
  • できれば面倒なケアはしたくない

『ノビレホワイト』は、乾燥が気になる部分に早めに使うのがポイントですが、効果を実感するにはターンオーバーのサイクルも考える必要があります。

50歳なら、ターンオーバーのサイクルは約75日。

公式サイト「定期コース」は回数縛りがありませんが、やはり最低でも3ヶ月は試してみないと本当の効果は実感できないかもしれません。



お得な情報はこちら