美容のサブスク・est Skin Athlete Gym(エスト スキンアスリートジム)がスタート!

スキンケア

花王の高級ブランド「est エスト」が、美容のサブスクリプション・est Skin Athlete Gym(エスト スキンアスリートジム)をスタートしました。

科学的な解析にもとづいて、美容の専属プロフェッショナルチームが、年間を通じて、寄り添いながらカウンセリングをおこない、最良のスキンケアを目指すプログラムです。

自己流で不安を感じながらのスキンケアを続けるよりも、安心して高い効果が期待できそうです。料金 30万円(1年間)は高額ですが、高級コスメの料金コミなので、かなりリーズナブルです。

est Skin Athlete Gym(エスト スキンアスリートジム)で使われるのは、もちろん最高級「エスト」のシリーズ。対象化粧品の総額はなんと44万円。この化粧品代が料金コミですから、かなりお得!

年間30万円のサブスクのコストは、月換算で2.5万円、1日なら1千円弱。これで理想的なスキンケアができるなら、かなりコスパ?

まずは小人数の募集で店舗限定でスタートし、2024年ごろから本格的な営業展開を予定しているようです。

est Skin Athlete Gym(エスト スキンアスリートジム)のサービス内容

花王の公式サイトによれば、est Skin Athlete Gym(エスト スキンアスリートジム)のサービス内容はつぎのようになっています。

  • ビューティーパワースコープを用いた肌解析 7回
  • エスト スキンケアカテゴリーの対象商品44万円
  • 肌解析に基づいた美容プログラムの設計
  • スキンケアレッスン&トリートメント体験 7回
  • 専属エスト ビューティ エキスパートへのLINEで相談
  • ボディメイクトレーナー監修による運動のアドバイス
  • 管理栄養士監修による食のアドバイス

どこかのプログラムに似ていると思ったら、est Skin Athlete Gym(エスト スキンアスリートジム)は、RIZAP を参考にしているとのこと。

プログラムをスタートしたら、途中で止めるわけにはいきませんね。

「エスト」の高級セラムシリーズを軸としてスキンケア?

est Skin Athlete Gym(エスト スキンアスリートジム)で使われる「エスト」について、くわしいことはわかりませんが、「エスト セラム ワン(医薬部外品)」などの高級セラムシリーズをカスタマイズするものと思われます。

参考までに、花王「エスト」が提案している「GPサイクルセラムケア」〔3ステップケア〕の商品を紹介しておきます。※2022.11.10現在の価格(税込)です。

STEP1:「美の起動」炭酸泡のセラム「エストセラムワン」

花王 エストセラムワン

エストセラムワン
【医薬部外品】
内容量:90g
価格:13,200 円

  • 2019年下半期ベスト コスメ エイジングケア部門賞 1位
  • 炭酸泡の贅沢な美容成分が潤いを与え、肌を整えます
  • 保湿成分:ユズエキス、1.3-プロパンジオール、PEG1540

楽天市場で見る

STEP2:「防御」ローション状セラムの「エストG.P. コンディショニングセラム」※ホワイトニングなど、4つのタイプから選択

花王 エストG.P.コンディショニングセラム

エストG.P. コンディショニングセラム
※ホワイトニングタイプは【医薬部外品】
内容量:100g
価格:13,200 円

  • 4タイプ(保湿・ハリ・潤いによる明るさ・美白)から選択
  • ローション状セラムが乾燥ダメージから肌を守ります
  • 美容成分「GPサイクルコンプレックスβ」を配合
  • 保湿成分:N-アミジノ‐L-プロリン、ニンジンエキス、月下香培養エッセンスなど

楽天市場で見る

STEP3:「充満」エマルジョン状セラム「エストG.P. エンリッチドセラム」※ホワイトニングなど、4つのタイプから選択

花王 エストG.P.-エンリッチドセラム

エストGP.エンリッチドセラム
※ホワイトニングタイプは【医薬部外品】
内容量:80g
価格:13,200 円

  • 4タイプ(保湿・ハリ・潤いによる明るさ・美白)から選択
  • エマルジョン状セラムが、豊かな潤いで肌を満たし、ハリ感のある肌へと導きます
  • 美容成分「GPサイクルコンプレックスγ」を配合

楽天市場で見る

GPサイクルセラムケアの「STEP2」「STEP3」で使うセラムの4タイプはつぎのとおりです。

  • モイスチャーライジングタイプ(保湿)
  • リフトモイストタイプ(ハリ)
  • ルーセントタイプ(潤いによる明るさ)
  • ホワイトニングタイプ(美白)

4×4=16通り!選択肢の幅はかなり広くなりますから、お肌の状態にあったものを選ぶことができます。

est Skin Athlete Gym(エスト スキンアスリートジム)に人工皮膚「バイオミメシス ヴェール」は?

花王「エスト」といえば、2019.12.4に発売された人工皮膚「バイオミメシス ヴェール」が気になります。

バイオミメシス ヴェールの「ヴェールディフューザー」だけでも、55,000円。est Skin Athlete Gym(エスト スキンアスリートジム)のプログラムに入っているのか未確認ですが、価格的に対象外かもしれません。

花王エスト「バイオミメシス ヴェール」人口皮膚の効果・口コミは?
花王の人工皮膚「エスト バイオミメシス ヴェール」が、2019.12.4に発売されました。人口皮膚の使用法は、肌の表面に極薄膜をつくり、肌の表面の水分環境を整え、寝ているあいだにスキンケアをするというもの。”シミやシワを隠すため”と説明して

est Skin Athlete Gym(エスト スキンアスリートジム)は美容系「RIZAP」

皮膚のターンオーバーのサイクルは年齢とともに長くなりますから、スキンケアの効果を実感するのに日数がかかり、同時に不安がともないます。

est Skin Athlete Gym(エスト スキンアスリートジム)では、花王が開発した、皮脂RNAモニタリングを活用して肌を精緻に把握するための肌解析サービス「Skin Potential Analysis(スキンポテンシャルアナリシス)」を使い、専門のスキンポテンシャルアナリストが案内してくれるそうです。

「オンライン」と「オフライン」により、肌測定とカウンセリングを行ないながら、一人ひとりの肌に合わせたスキンケア方法を提案してくれるとのこと。

さらに、トリートメントサービスや外部専門家の監修による食事・運動方法のアドバイスなど、総合的にビューティプログラムを提案するようです。

まとめ

est Skin Athlete Gym(エスト スキンアスリートジム)は、RIZAPに発想を得た、専属トレーナー付きの美容のトレーニングジムです。

2022年11月から、花王「BEAUTY BASE by Kao 銀座店」で、20名程度を対象にプログラムを開始、本格的な導入は2024年春からになるようです。

化粧品選びは、安さを求めるPB(プライベート ブランド)志向と高級志向の2つに分かれます。

とくに、最近では高級志向の方が増えているのは、品質の信頼性、国産の安全性、有効成分やカプセル技術の進化など、デリケートな肌質の日本人が安心して使えるからではないでしょうか。

est Skin Athlete Gym(エスト スキンアスリートジム)は、1年間のプログラムですが、スキンケアは、ターンオーバーのサイクルを考えると、最低でも1~3ヶ月は続けないと本当の効果はわかりません。

今注目されている薬用成分に、ナイアシンアミドがあります。小じわだけでなく、真皮層のシワにも効果があるようです。

敏感肌でも安心して使えますが、ご自分の肌質に合ったスキンケアアイテムを見つけていただきたいと思います。

PINTE(ピンテ)

お得な情報を見る

「寒暖差」が肌の不調の原因に!バリア機能に直接影響も
「ナイアシンアミド」と「レチノール」・あわせて配合している化粧品
「レチノール」の効果効能・赤みや皮むけになる「ビタミンA反応」の心配は?
高純度プロテオグリカン「あおもりPG」配合『ハーリス アイセラム』の効果
薬用ハンドクリーム『PINTE ピンテ』・香料へのこだわりはナゼ?