お肌の乾燥が大人ニキビの原因に!思春期ニキビとの違いは?

女性・スキンケア ニキビ

お肌の乾燥は、大人ニキビの原因になります。

10代のころに悩まされた思春期ニキビは、おでこから鼻にかけてのTゾーンなどの皮脂腺が多い部位にできますが、大人ニキビは、顎(あご)やフェイスラインにできやすい特徴があります。

大人ニキビは、ホルモンバランスの乱れ、ストレス、寝不足などが原因とも言われていますが、お肌の乾燥も大きな原因の一つになっています。大人ニキビがやっかいなのは、同じ場所に繰り返しできて治りにくいこと。

つい気になって触ってしまうので、それが刺激となっていることもあるようです。特に、最近はマスクをすることが多いので、大人ニキビができやすい部位と不織布のあたる部位が重なっていることも原因の一つとして考えられます。



マスターホワイト 公式サイト

「大人ニキビ」と「思春期ニキビ」のスキンケアの違い

顎(あご)やフェイスラインに大人ニキビができたときに、つい思春期ニキビと同じスキンケアをしてしまうことがあります。

思春期ニキビは、ホルモンバランスの乱れによって皮脂の分泌量が多くなることが原因ですから、こまめな洗顔で、余分な皮脂を洗い流し、肌を清潔に保つのがスキンケアの基本です。

思春期ニキビのスキンケアは、余分な皮脂を洗い流すのが基本ですが、思春期の肌はデリケートなので、強すぎる洗顔はニキビを悪化させてしまうので要注意。ていねいでやさしい洗顔を心がけましょう。もちろん、脂っぽい食品の摂り過ぎにも注意!

一方、大人ニキビができる原因は、思春期ニキビとは違うので、間違ったスキンケアを続けているとさらにニキビを悪化させてしまいます。

大人ニキビの原因とその対処法について、簡単にまとめてみました。

  • 紫外線による刺激
    ・紫外線は皮膚の炎症を引き起こし、ニキビを悪化させるだけでなく、ターンオーバーが不規則になり色素沈着の原因にもなります。適切なUVケアは、大人ニキビの予防にもなります。
    紫外線がニキビの原因に!乾燥による「角質肥厚」とは?
  • 肌の乾燥
    ・乾燥により肌のターンオーバーが乱れると、古くなった角質が毛穴をふさいでしまい、皮脂腺から分泌された皮脂がたまり大人ニキビの原因になります。
  • ストレス
    ・ストレスは、ホルモンバランスが乱れる原因になり、ホルモンバランスの影響を受けやすい大人ニキビの原因になります。
  • 偏った食生活
    ・糖質や脂質の多い偏った食生活を続けていると、栄養バランスがくずれるため、大人ニキビなど肌の不調の原因になります。皮脂の分泌を調節する働きがあるビタミンB群、代謝にはたらくビタミンA、抗酸化作用のあるビタミンC、食物繊維などの栄養素を摂るようにしましょう。
    「アスタキサンチン」紫外線対策サプリとしての効果
  • 間違ったスキンケア
    ・過度な洗顔や刺激の強い洗顔料は、逆効果です。過度の洗顔によって肌が乾燥し、皮脂が過剰に分泌されてしまいます。お肌の水分をおぎない、化粧水やクリームでしっかりフタをして水分が逃げないようにしましょう。
  • 生活習慣の乱れ
    ・睡眠不足など、生活習慣の乱れは、お肌の不調の原因にもなります。とくに、「肌のゴールデンタイム」と呼ばれるのが、22時〜翌2時まで。この時間帯に、肌の健康を保つ上で大切な時間帯です。

顎(あご)やフェイスラインにできやすい大人ニキビが、男性のヒゲと同じ場所に繰り返しできやすいのは、男性ホルモンが関係しているからとも言われます。



マスターホワイト 公式サイト

大人ニキビのための化粧水・クリームの使い方

大人ニキビのスキンケアでは、お肌の乾燥を防いで、ターンオーバーを正常にしてあげることが重要なポイントになります。

化粧水でうるおいを与えるだけではすぐに水分が蒸発してしまいますので、水分が逃げないようにクリームや乳液を使ってフタをしてあげましょう。

ただし、肌質は人によって違いますから、化粧品の成分などによっては合わないこともあります。もし、肌に違和感を感じるようなら、使用を中止しましょう。

「ナイアシンアミド」ニキビへの効果について・大人ニキビには?

「ナイアシンアミド」の効果と副作用・ビタミンCとの併用は?



メルライン 公式サイト

まとめ

大人ニキビは、思春期ニキビと同じようなスキンケアを続けると、さらに悪化させてしまう結果になりかねません。

大人ニキビの原因には、さまざまな要素がありますから、まずはできることから改善していきましょう。とくに改善が難しいのは、不規則な生活習慣やストレスかもしれません。10代のころと違って、睡眠不足を解消するのも簡単ではありませんね。

大人ニキビへのスキンケアとして、すぐに始めることができるのは、つぎのような項目でしょう。

  • 紫外線対策
  • お肌の乾燥を防ぐ
  • 栄養素をサプリメントなどで補う

とくに暑い季節は、汗をかきやすく、お肌の水分が失われていきます。お風呂上りにクーラーの冷たい風に当たると気持ちが良いですが、お肌の水分が失われる原因に。

お肌にあった化粧水やクリームで、しっかりケアしてあげましょう。



マスターホワイト 公式サイト