スキンケア

妊娠線

妊娠線ができる時期とできやすい人・ケアするには?

妊娠線は、妊娠中の急激な体型の変化による肉割れによって起こります。妊娠線が一度できてしまうと、薄くなって目立たなくなることはありますが、完全に消えることは無いといわれています。妊娠線ができやすい場所は、お腹以外にも、おしり、背中、バストなど...
サプリメント

愛しとーと「エクオール宣言」・エクオールゼリーの効果と口コミ

エクオールは、女性ホルモン「エストロゲン」に似た働きをする成分で、大豆イソフラボンの一種「ダイゼイン」から腸内細菌の代謝によってつくられます。じつは、このエクオールをつくることができるのは、日本人の約半数で、さらに若い女性の場合、エクオール...
サプリメント

「乳酸菌EC-12」スキンケアへの効果・エクオールとの相性は?

「乳酸菌EC-12」は、ベビー用品で知られる「コンビ」が、赤ちゃん用のスキンケアのために研究してきた乳酸菌で、腸内の免疫細胞へのはたらきが注目されています。乳酸菌EC-12は、生きたまま腸へとどかなくても免疫細胞へはたらくことが確認されてい...
スキンケア

大豆イソフラボンの効果・実感できる女性は半数?

大豆イソフラボンは、女性ホルモンと似たはたらきをすると言われますが、日本女性の約半数はその恩恵を受けることができないようです。女性ホルモンには、エストロゲン〈卵胞(らんぽう)ホルモン〉とプロゲステロン〈黄体(おうたい)ホルモン〉の2種類があ...
スキンケア

便秘が肌荒れの原因になるのはナゼ?ニキビができやすい場所は?

便秘は、にきびや吹出物などの肌荒れの原因になるので、体の内側からのケアがとても重要ですが、外側からのスキンケアだけの方が多いようです。とくに女性の場合、ホルモンバランスの変化もお肌へ影響を与えるだけでなく、冷えやむくみなど、体調不良の原因に...
スキンケア

女性ホルモンの減少による肌荒れ・シミの原因に!

女性ホルモンの変化は、お肌の状態に大きく関係します。更年期になって女性ホルモンが減少してくると、身体にさまざまな症状が出ることが知られています。冷えや、顔のほてりやのぼせなどのホットフラッシュが代表的な症状ですが、顔の肌トラブルも起きやすく...
スキンケア

インナードライ!間違ったスキンケアが多いのはナゼ?

連日、気温30℃を超える日が続いています。40℃近いところも。過去の全国の最高気温ランキングでは、2020年8月17日に静岡県浜松市で41.1℃、埼玉県熊谷市でも、2018年7月23日に同じく41.1℃を記録しています。熱中症で体調をくずす...
スキンケア

<更年期>女性ホルモン減少が皮膚トラブルの原因に!解決法は?

更年期になると、のぼせやほてり、めまいや不眠などの体の不調、イライラや気持ちが落ち込んだりする精神的な症状が出やすくなります。症状が軽い人もいますが、重くなって日常生活にも支障が生じるようになると「更年期障害」と呼ばれます。昔は、女性特有の...
スキンケア

卵殻膜の化粧水を手作り・コスパだけどデメリットや注意点も!

卵殻膜化粧水を手作り・デメリットと注意点卵殻膜は、アルマードと東京大学の共同研究により世界的な科学専門誌に掲載されるなど、国際的な評価を確立している注目成分で、高級美容液や美容ドリンクに配合されています。卵殻膜美容液は価格が高いので、”卵殻...
スキンケア

「花粉皮膚炎」花粉による肌荒れ!原因と予防法について

「花粉皮膚炎」の原因と予防について春先になると、気分は浮き浮きしてきますが、同時に花粉症に悩まされる季節です。なんと日本人の2人に1人が、花粉症とも言われます。花粉症は、くしゃみや鼻づまり、目の周りが痒くなるなどの症状がよく知られていますが...