cacao

しわ

薬用「SimiTRY シミトリー」口コミからわかる使い方と効果

薬用「SimiTRY シミトリー」は、女優の佐藤藍子さんも使っていて、”ぷるんっとしたお肌に美味しい感覚”との評価。 一言でいえば、薬用美白×保湿ケアが、SimiTRY シミトリーの機能。 SimiTRY シミトリー メーカー:フォーマルク...
女性ホルモン

美のホルモン「エストロゲン」更年期過ぎたらどこで作られる?

更年期になると、心身の不安定な状態を”更年期のせい”にしますけど、アキラメていませんか? 現実を素直に受け入れるのも一つの方法ですが、心身の不調が日常生活にも影響するようになると、さすがにそのままというわけには・・・。 一般的な更年期障害と...
デイリーケア

気になるスパチュラの保管場所・収納できる化粧品も!

ジェルやクリームを使うとき、スパチュラがあると便利で衛生的!スパチュラは、カップアイスを食べるときに使うへらのような形状のもののことです。 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=...
しわ

薬用オールインワン『シンピスト』の効果・真皮層まで届く!定期の解約条件は?

北の快適工房『シンピスト』は、薬用成分が真皮層まで浸透して、シワを改善するオールインワンジェルとして注目されています。 化粧品の口コミ専門サイトでも、発売当初からかなり好評価なのは、薬用成分「ナイアシンアミド」の効果だけでなく、おしゃれなデ...
スキンケア

妊娠線ケアクリーム・有効成分は妊娠中でも大丈夫?

妊娠線ケアクリームは、メーカーの考え方によって配合成分が違い、なかには通常のシミにケアする【医薬部外品】のボディケアクリームもあります。 妊娠線には「ひび割れタイプ」と「1本線タイプ」の2種類がありますが、ひび割れタイプには保湿成分、1本線...
デイリーケア

ジメチコンは危険? 嫌われ成分だけどこれが無いと...

化粧品をえらぶとき、まず成分表を見ませんか? 敏感肌やアレルギー症の方は、なおさら化粧箱に記載された細かな字のリストに目がいくのではないでしょうか。 高級化粧品ほど、実にさまざまな成分名が書かれて、聞いたこともないような長い名前の成分もあり...
妊娠線

妊娠線はいつからできる?原因と消す方法・ケアクリームについて

妊娠した嬉しさから、つい忘れがちなのが妊娠線。気づいたら、お腹にひび割れのような線が。 妊娠線は、いったんできてしまうと消すのが難しいので、出来る前にケアを始めるのが最善策。もし妊娠線ができてしまっても、クリームなどでケアを続ければ少しづつ...
スキンケア

『プレマーム』妊娠線への効果・口コミでは?

気が付いたら、できてしまっていた”妊娠線”。 お腹の赤ちゃんの成長につれてお腹が膨らみ、皮膚が急激に伸びることで肉割れを起こし、ひび割れのような跡が残るのが、妊娠線です。 皮下組織や真皮層は弾力がないので、妊娠線ができやすいのですが、一度で...
妊娠線

妊娠線ができる時期とできやすい人・ケアするには?

妊娠線は、妊娠中の急激な体型の変化による肉割れによって起こります。 妊娠線が一度できてしまうと、薄くなって目立たなくなることはありますが、完全に消えることは無いといわれています。 妊娠線ができやすい場所は、お腹以外にも、おしり、背中、バスト...
サプリメント

「乳酸菌EC-12」スキンケアへの効果・エクオールとの相性は?

「乳酸菌EC-12」は、ベビー用品で知られる「コンビ」が、赤ちゃん用のスキンケアのために研究してきた乳酸菌で、腸内の免疫細胞へのはたらきが注目されています。 乳酸菌EC-12は、生きたまま腸へとどかなくても免疫細胞へはたらくことが確認されて...